Collection

ジャンヌ・ダーク

パリ市街を歩くと数か所で勇猛果敢な女性の雄姿に出会う。フランスの危機を救ったジャンヌ・ダーク、その人である。1412年、農民の娘として生まれた彼女は、13歳の時、国王のシャルル七世より与えられた軍隊を従え、祖国を勝利に導いた。しかしやがてパリ開放を図った彼女は、それに反対する市民によりイギリス軍に引き渡され、1431年、わずか19歳という若さで処刑された。それから24年の後、その名誉は市民の力によって回復し、1920年愛国者としてフランス国民より再び賛美されている。

作品データ
1855年
復刻・ブロンズ純金二重張り
パリ・ルーブル美術館原型所蔵

展示作品一覧

こちらで紹介している作品はルーブル彫刻美術館に展示されている作品の一部です。他にもたくさんの展示品がありますのでぜひ当館にてご覧下さい。

[list_1]

[list_2]

[list_3]